株式会社サンリツは電機の総合エンジニアリング企業としてトータルソリューションを提供します

LED照明調光制御盤製作

施設内のLED照明の明るさを調整する制御盤の製作・設置工事を行います。
PLC・タッチパネル表示器を取付けることで視覚的にわかりやすく操作性を向上し、単位時間ごとの調光値自動制御なども行うことができます。



導入にあたっては弊社指定調光器信号の出力波形をLEDメーカー製の調光器と比較し、 問題が発生しないことを充分に検証しております。

ご予算・ご要望に応じて施設に最適な制御盤の製作を行いますので、 LED調光制御に関して、まずはご相談からお気軽にお問合わせ下さい。

また調光器信号を各社LED調光電球に加え、 最適な電球を選定するための事前検証なども行っております。


ファン制御インバータ化(省エネ化)

排気ファンインバータ化消費電力【例】

測定項目 排気ファンモーター
じか入れ インバータ出力
電力(KW)   2.18(KW) 1.75(kw)
無効電力(var)   2.97(kva)r 0.03(kvar)
電圧(V) R-S間 207.50(v) 207.50(v)
S-T間 206.50(v) 206.50(v)
R-T間 207.50(v) 207.50(v)
電流(A) R相 9.33(A) 8.78(A)
S相 9.28(A) 8.72(A)
T相 9.33(A) 8.78(A)
力率(%) 65.0(%) 100.0(%)

対象のファンの数と稼働時間が多い場合、年間の電気使用料金を大幅に節約できる可能性がございます。インバータ化に関して、まずはご相談からお気軽にお問合わせ下さい。